北海道で家を建てるなら「タグホーム」

お知らせ
モデルハウス7月公開日予定

Voice

お客様の声

  1. ホーム
  2. トピックス
  3. お客様の声
  4. 帯広市E-S様邸 黒と赤の外壁…

帯広市E-S様邸 黒と赤の外壁と丸窓が目を惹くお家

  • HousingI:ZMお客様の声
帯広市E-S様邸 黒と赤の外壁と丸窓が目を惹くお家

家づくりのきっかけ


今まで住んでいた借家は2階にリビング・キッチン、1階に寝室・浴室・トイレがある為、生活動線には不便を感じていました。

また、娘が本格的に剣道を始めた為、ストレス無く竹刀を振れるスペースが欲しかった事や、自分が会社であと何年働けるかを考えた時に、大きな住宅ローンを組むのもそろそろラストチャンスであり、消費税増税前・過去最低レベルの低金利という社会情勢も味方につけて、思い切って決断しました。

帯広市E-S様邸 黒と赤の外壁と丸窓が目を惹くお家

タグホームとの出会い、タグホームを選んだ理由


以前から思い描いていた「和モダン」を家づくりのテーマとし、最初に某メーカーさんのとても素敵なモデルハウスに行ってみました。

その後「日を改めて打ち合わせしましょう。」という話になり、1週間後の打ち合わせ当日を迎えました。事前にこちらの要望を書き記した資料を送付していたにも関わらず、出てきたプランは要望が何も反映されてない普通過ぎるものでまずガッカリ・・・。

さらに営業の方の「うち(のお客さんは)は安い家は作らない。」発言にはさすがに呆れてしまい、このメーカーさんは早々に見切りを付けました。

そんな時、タグホームさんで家を建てた会社の同僚から、設計の柔軟さ・対応の良さを聞き、要望を書き連ねたA4用紙を手にアポなしでお伺いしてみました。

応対してくれた富樫くんは「剣道場が欲しい」「書斎が欲しい」といったひとつひとつの要望に丁寧に対応してくれました。しまいには「2階にビリヤード台を置きたい」というとんでもない要望にも耳を傾けてくれ、初訪問から激しく感動の接客・・・。

その後、いくつかのメーカーさんも候補に挙がり、モデルハウスも見学しましたが、結局タグホームさんを超えるメーカーさんには出会えなかったという事です。

帯広市E-S様邸 黒と赤の外壁と丸窓が目を惹くお家

建てるときのこだわり


基本コンセプトの和モダンに加え「剣道場」「書斎」「使いやすい生活動線」「暖かい家」に重点を置いて打ち合わせをさせて頂きました。

あとは、せっかく〇〇千万円もかけて注文住宅建てるのだから、どこかで見た様なデザインとか間取りにはしたくなかったので、アンティークな小物を始めとした面白い仕掛けを随所に取り入れてみました。

「丸窓」「青紫の漆喰」「剣道場の3m天井」「玄関のベンチ&流木の手摺」「埋め込みのキーボックス」等々、挙げたらキリがないです・・・。

帯広市E-S様邸 黒と赤の外壁と丸窓が目を惹くお家

スタッフの対応


打ち合わせの段階ではとにかく色々と細かい要望をお願いしましたが「出来ない」「無理です」的な発言を一度も聞いた事がないです。

何とかこちらの求める形に近づけようと頑張って下さった姿勢には、感謝の気持ちでいっぱいです。また、特に印象に残っているのは大工さんのフレンドリーさですね。

何となく「大工さん」というと怖い・職人的で寡黙な・・・みたいなイメージがありましたが、全然そんな事もなく現場での急な仕様変更にも柔軟に対応して下さいました。

これからタグホームさんで家を建てようと考えている皆さん、きっと驚かれると思いますよ。

帯広市E-S様邸 黒と赤の外壁と丸窓が目を惹くお家

完成してみて思うこと


最初に「過剰かな?」と思える要望も、富樫くんを始めとするスタッフさんにすべて伝える事を心掛けました。

色々と考えて下さった結果、採用した要望もあるし「必要ない」と考え直してボツにした要望も有ります。

結果的にそうする事によって、自分たちにとって過不足のない「ちょうど良い」家が造れたと思います。

これから家を建てようとしている皆さんも、安易に妥協したり諦めたりせず、まずはスタッフさんにすべて打ち明けてみるのが良いと思いますよ。

きっと納得する形に出来上がると思います。

***
E様ありがとうございました。個性あふれる素敵なマイホームになってますね。これからも末永いお付き合いをよろしくお願いします。

  • Facebook
  • Comment0

コメントされていません。

コメントを書く

お名前
※30文字以内
E-mail
※半角英数字100文字以内/コメントには表示されません
Web Site
※半角英数字200文字以内/公開されます
コメント
※500文字以内

※下記英数字を入力し、投稿ボタンを押してください。この数字を読み取っていただくことで自動化されたプログラムによる投稿でないことを確認させていただいております。

※コメントは承認制です。場合によっては 管理者の判断により掲載されないことや、抜粋等により再構成される場合があります。

CAPTCHA Image

英数字5桁 

タグホーム

お客様の「夢実現」を目標とし、ひたむきに向き合う十勝・帯広・音更の新築・リフォーム工務店です。

[ スタッフブログ ] [ ギャラリー ]

造作本棚

造作カウンター

カウンタータイル

商品販売中です

Related Article

関連記事/お客様の声の検索結果